インド5000年の伝統医学「アーユルヴェーダに学ぶ生活の知恵」

2016.10.24

大阪アーユルヴェーダ研究所のイナムラ・ヒロエ・シャルマ先生の
講演会@鳥取市に
特別出演(南インド古典舞踊)させていただきます!

インド5000年の伝統医学
「アーユルヴェーダに学ぶ生活の知恵」
〜特別出演 インド古典舞踊 バラタナティヤム〜

演題「健康は自らつくり守るのも」

11月5日(土)13:30~16:00 湖南地区公民館 大郷会館
●鳥取市金沢16-2  (地図) ●TEL (0857)54-0226

11月6日(日)13:30~16:00 鳥取県立博物館 大講堂
●鳥取市東町二丁目124番地 ●0857-26-8042
http://site5.tori-info.co.jp/p/museum/guide/

いずれも無料

主催:鳥取アーユルヴェーダ研究所

■アーユルヴェーダとは?
”生命の知識”の意味で、今から5,000年前にインドで集大成された伝統医学です。
健康は自らつくり、守るもの。心と身の健康法をインドと日本の気候風土を比べながら、
日常生活の暮らしの知恵として学びます。個人の体質に合わせた方法は、
健康の質と気のエネルギーを高め、病気を作らず、若さをとどめ、
ボケのない長寿と幸せな人生を導きます。

講師:イナムラ・ヒロエ・シャルマ女史
1962 鳥取県立東高等学校卒業
1966 大阪府立成人病センター勤務
1986 大阪アーユルヴェーダ研究所開設 同研究所所長
一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会副理事長
1992 グジャラートアーユルヴェーダ大学卒業(インド政府公認)
日本人最初のアーユルヴェーダ医師資格者(パンチャカルマスペシャリスト)
<著書>
「インド伝統医学入門」(共著 丸山博 監修 東方出版)
「生命の科学アーユルヴェーダ」(共著 幡井 勉 編集 柏樹社)
「美しく豊かに生きる」(アーユルヴェーダ叢書)
「生命の科学」(主婦と生活社)
「アーユルヴェーダ日常と季節の過ごし方」(平河出版)

モガリ真奈美
南インド古典舞踊グループ・マルガユニティー主宰
関西日印文化協会理事

20161152016116