レッスン内容

<準備体操>

YOGAのアーサナを取り入れた準備体操から始めます。
 ●呼吸と共に身体を伸ばしたり緩めたり
  →緊張をほぐし気(リンパ)の流れをよくします。
  →意識を上部(胸から上へ)上げていきます。

目、眉、肩、指を動かす練習。
 ●日常使わない神経、筋肉を徐々にほぐしていきます。
  →表情が豊かになります。
  →肩、背中のマッサージになります。
  →指先がきれいになります。

 

<ステップ>

基本のステップ(タッタステップ)
両手は腰におき かかとをつけてつま先を開き腰を下げる姿勢(アラマンデー)で
 腰(骨盤)を安定させてリズムに合わせて足裏を床に落とすようにステップ。
  →へそから足裏のアパーナ気を充実させます。
  →へそから心臓までのサマーナ気を安定させ 腹筋背筋のバランスがよくなります。
  →体幹(中心軸)を強くしてスュシームナ管のエネルギーを上げる練習になります。
  (7つのチャクラの整列と活性)
  →集中力がつきます。

足、腕、指、目など全てを使うステップ(アダブステップ)
 ●指の形(ムドラー)を使い 目線や腕の形も合わせて
   バリエーション豊かなステップ。
  →未開発の力・美と出会えます。
  → 挑戦する楽しさと乗り越える喜びに出会えます。
  →リズムが心身を踊らせる楽しさに出会えます。
  →持続力がつきます。

 

<踊り>

演目を学びます。
 ●アダブステップの組み合わせから始まります。
  →順番を覚えながらステップの変化を身につけます。
  →楽曲に合わせてステップのリズム、ムドラー、目線などを整えます。
  →YOGAのアーサナが活かされ 身体の美を表します。

●表情を表す(アビナヤ)演目を学びます。
  →ステップに加え ムドラーなどで踊りの内容(神話など)をマスターします。
  →顔の表情、目線など楽曲とひとつになるように練習を重ねます。

<披露>

ステージでの披露。
 ●それぞれのすすみ具合に合わせて ステージで披露するチャンスがあります。
  →日頃の練習の成果を発揮しましょう。楽しみましょう。
  →衣装、アクセサリーをつけ メイクアップも楽しいです。
  →ステージに立つことで 向上心がふくらみ輝きを増していきます。

☆まだ眠る 魅力・美力・未力  を引き出して表しましょう☆
     そのお手伝いが出来ると嬉しいです。