よあけのターラ 4

2014.10.28

「よあけのターラ 4」
不動明王を祀る祐照寺(鴻池新田)から広がる
宇宙を踊るリズム(ターラ)のひびき、根源の光に誘う鳳笙の音色。
南インド古典舞踊/モガリ真奈美、鳳笙/井原季子、
日の出PRODUCTS/沖野ふみかのコラボレーションLIVE。

日時:11月24日(月・祝) 14:45開場 15:00~17:00
料金:事前予約 ¥2,700 当日 ¥3,000(小学生以下無料)
会場:祐照寺 諸福不動尊    http://www.yushouji.com
大東市諸福7丁目2-35
(JR片町線(学研都市線)、東西線、「鴻池新田」駅より徒歩約7分)

予約先marga-m@nifty.com    090-8535-4130  (モガリ)
下記予約フォームからでもご予約していただけます。
10483907_663677973714952_5100329631837195751_n井原季子(鳳笙・唄)
国産みの地淡路島にて生を受け、シルクロードの終着地大和の地に育まれる。高野山の守護丹生都比売神社にて巫女舞の修練中笙と出会う。豊英秋氏、東康弘氏に師事。日本の伝統文化と精神性、そして世界に根ざした普遍性を探求しながら、宇宙の根源となる光と音の表現を目指すべく日々研鑽を重ねる。
国内外・寺社仏閣での奉納演奏をはじめ、様々なアーティストとの合奏を行う。

1526405_563944793686732_1588008732_nモガリ真奈美 (南インド古典舞踊)
1990年南インド古典舞踊を始め 南インド・チェンナ イでK.P.Yesodhaに師事。
太古から寺院で神々への祈り、感謝、神話を「デーヴァダーシー」(巫女)により踊られたことが起源と言われている。ヒンドゥー教の神々は元々大宇宙大自然の神々。
その多くは日本にも伝わっている。南インド古典舞踊を通して 太古から伝わる叡智、メッセージを今そして未来につなぐLIVE活動を広げる。
大阪、宝塚、三宮 のレッスンクラスにてダンサー、後進の育成をし奥深い南インド古典舞踊の魅力を伝える。南インド古典舞踊グループ・マルガユニティー主宰。関西日印文化協会理事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よあけは 一日の始まりの時、新しい世の始まり、目覚めて動き出す時。
ターラは インド音楽舞踊のリズムのこと。
大宇宙自然のリズム♪地球のリズム♪
からだのリズム♪こころのリズム♪
ターラ♪ラララは女神の祝福のオト。
よあけのターラのイメージです。
今回は、鳳笙演奏家の井原季子さんと響き合うLIVE。
祐照寺の不動明王の前、というステージで行うことになりました。
是非、このコラボレーションを見に来てくださいね。
ご予約をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主催/よあけのターラ実行委員会
日の出PRODUCTS  http://hinode-products.jp
 新家庭用品/地球からうまれて 地球にかえる オーガニックプロダクツ
モガリ真奈美 http://manami-f.com
井原季子

20141124

よあけのターラ 4:予約・お申し込みフォーム

参加人数:
承諾: この催しに申し込む